世界で一番美しい住宅デザインの教科書

定価 1,900円+税
著者名 中山繁信
ページ数 196
判型 B5判
発行年月 2021/03
ISBN 9784767828640

世界で一番美しい住宅デザインの教科書

内容・概要

巨匠『宮脇檀』に学ぶ家の仕組み

ぜんぶ絵でわかる、美しくも居心地の良い住まいのつくり方
見ているだけでも家の仕組みが分かります。

住宅をつくるには間取りのことはもちろん、
敷地のこと、周辺環境のこと、建物の性能、、使い勝手、
生活動線、家具・収納・照明など、さまざまなことを考えなければいけません。

そんな住宅デザインのイロハを
日本を代表する建築家の1人であり、1998年に亡くなった以降も
いまだに色あせることのない名住宅を数多く世に残した
巨匠『宮脇檀』を通しておして、詳しく解説しています。
建築学生はもちろんのこと、一般の方まで
「住まい」のことを知りたい幅広い層に役立つ内容になっています。

第1章 住まいを考える大切なキーワード
第2章 敷地を生かす
第3章 住まいのプランニング
第4章 居心地良い空間のつくり方
第5章 内部の設え
第6章 街並みを考える
その他コラム多数……

関連書籍